故障車を廃車にしてしまう方へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

故障車を廃車にしてしまう方が多いですよね。
確かに修理に多額のお金がかかるので、売れるわけもないし、買い換えたほうがいい。
と思って廃車にするんだと思いますが、
結構存しているかもしれませんよ?

というのも廃車にするには順序があるんです。
その1つ目は、
まずは査定してみること。
ということです。
これを行わないと、廃車にしてはいけません。

だって買い取るか、買い取らないかを決めることはあなたではなく、
買取業者ですし、
そもそも車の価値を判断できるだけ、あなたには車の知識がありますか?
って話です。

5万円で買取してもらえてた車両を廃車にしてしまったらどれだけ損をしていると思いますか?
5万円?
違いますよ!

廃車にする際に利用した、代行業者の料金や処分代金も加算されます。
ですので、5万円で買取してもらえてたとしたら、10万円近く損していることになるのです。

こう考えると怖いですよね。
10万円でなにができますか?
いろいろなことができますよね。

そのお金をドブに捨てているのと同じなのです。
なのでまずは査定してもらう。
そこからなんです。

決して自分で判断してはいけません。
査定なんてあなたがすることではなく、買取業者がすることなので、
面倒ではないでしょう?

だからまずは査定してもらいましょう。
これは本当に重要なことなのです。

仙台 車買取

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://isaw-isphy.com/mt-tb.cgi/3

コメントする